スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急コン第2段レポ

2008年12月1日(土)

匿名希望Iさん、ありがとうございます。

総じて言えるのは、あちらが何が言いたいのかわからない、上滑りの言葉の連続だということ。
そして、○カなWSは、なぜそこを使うの?というお○カぶり。しかもアンコールが終わって引き上げるときの、光ちゃんがステージ奥の壁に凭れるようにして、ちょっと、わざとかっこつけたような姿勢でいるところ、あちらは、真面目に語ってる風なところ、なぜそこを使うのでしょう?あれでは光ちゃんが、行儀の悪い子に見る人もいるかもしれません。しかもあれは、あちらにしてもわざとらしく、気取った飾り立てた言葉を、天丼で、連続して発していただけで、真面目なシーンではないのです。撮影してきた人と、編集する人、別なんじゃないでしょうか。感動のシーンではないのに、それっぽく取り上げられて腹立たしいです。

昨日も今日も、挨拶では光ちゃんが話し始めた言葉を盗むように、わざと同じフレーズを使い、さらに意味不明な愛の羅列で、丸めこもうとする。それ今、光ちゃんが言ったままじゃないと、何度も思いました。
「地方を経て、こうしてあらためて東京ドームに帰ってくると、感慨深いものがある。こんなにたくさんの人たちが来てくれて、僕らは幸せ者だ」そんな風なことを言った時も、全く同じ言葉から始めて、どんどん愛話へと進めていく。聞いていて、またかと正直思います。

いつからでしょう、愛愛言い出したのは。おととしの暮れでしたでしょうか。もっと前ですか?最後の挨拶で愛愛連呼されたのは、今年のオーラスでしたか。とにかく、もうなに言ってるのか分からない、長い、もういい、早く閉めなよ!とずっと思ったことがあります。今日のも、それの短縮版でしたね。
「なにがあるか分からないこんな時代」その時もそのようなことを言ってました。
「僕達と君達とで、愛を…」もうよく覚えていません。覚える気もありません。
昨日もそう。
君達と僕達とで、愛が…
愛を…
愛し合って…
愛を高めあって…
隣で聞いていたお友達が、「愛の大安売りだね」と。友達、うまいこと言う!

30日はハゲネタがありました。あちらが、本当はそうではないと否定していましたが、面白がっているとしか思えない。
しかも、光ちゃんを好きな人が、「ハゲ!」と叫ぶとも思えない。
1日もいました。Aブロック正面のアリーナ席から「ハゲ!」と叫ぶ輩が。いじってもらいたい一心なのでしょうが、間違ってます。たまたま比較的近くの客席の私たちには届きましたが、ステージには届かず、その人はいじられることもなく終わりましたが、気分は悪かったです。誰もハゲって言ってないやろですみました。

でも光ちゃんも自分で振るんですよね。堂兄で植えつけられたのであろう自虐という手法。本当の言葉の方を忘れてしまいましたが、「誰がはげちらかしてんねん」と、突っ込まれてもいないのに言葉を変えて乗り突っ込みしてしまい、相手の思うつぼです。そういうことしなくても魅力的な人なのに、どこでどう間違ったか、いえ、間違って覚えこまされたのか、必要のないボケをしてしまうのですよね。これは、あちらが心の病を理由に仕事を放棄したときに、自分が喋らなければという危機感で得た必要悪なのでしょうか。そんなことしなくてもいいよと言ってあげたいです。

光ちゃんが振ったまちださんのゲームの楽しい話。
そしてその締めは、お互いの本音が垣間見えたようでしたよ。

あちらは「自分らゲーム好きやなぁ」という言葉から疎外感を、光ちゃんは「そうなんです、なんかしら繋がってるんです。ソロツアーの時は、トランプやったしね」と連帯感を。結局、あちらは嫉妬してるというのが本音なのでしょう。えんどりメンバーに、「ギターがうまい、才能がある」とちやほやはやしたてられても、結局は一時のお客様扱い、心から信頼や連帯感は得られないのではないでしょうか?だから、あの手この手で、後輩の懐柔を図っているのだと思います。

「今日はもう、みなさん降りてきて、みんなで閉めましょう」と光ちゃんが言い、バンドメンバーも楽器を置いて降りてきて、99のラストを閉めようということになりました。でもジャガジャガジャガジャガジャガジャガ…と奏でる人がいないので、ギターの方がおひとりとストリングスは残っていましたね。そして、コーラスの方も、キーボードも、客席もみんなでジャーンプで閉めました。


匿名希望Kさん、ありがとうございます。

光ちゃんは前髪切ったのかな?生光一さんを見るのが久しぶりなのでよくわかりませんが、前髪は短かったと思います。眉がいつもより濃かったように見えました。襟足も長くなかったですね。若干痩せたように感じました。
開始、頭っからTの声が大きくて音割れしてました。あれは調節できないものなんでしょうか?耳が痛かったです。光ちゃんの声がかき消されてしまった部分も多々ありましたが、高音の伸びやハモはとてもとても綺麗にハモっていていましたよ。もちろんダンスも指先までとてもとても綺麗でした。

本当にびっくりしたんですが、3曲くらい歌って挨拶をするとき、少しだけTを見たんですが、ここはサウナ?っていう位滝のように汗をかいていました。あのビジュはありなんだろうか?と思うほどでした。

1回目のMCは、私は運良くアリーナの真ん中前方だったのですが、周りはとにかくおとなしく、声を発している人は殆どいませんでした。MCは本当にお客さんのノリがいまいち?だったのか話しが殆ど広がらず。最初、光ちゃんがこのツアーのコンセプトを一通り話してF1の話し、それから相対性理論の話しをしましたけど広げませんでしたね。Tは、変顔とかしてました。光ちゃんは「別人みたいになってる」って言ってました。

それからボーリングの話しになりました。光ちゃんは、SHOCKでボーリングに行った時の話しをしました。その時のスコアが50位で、最初酷いですよ~G・G・G・G・1とかでしたからね。で、やっとストライクが出て、みんな喜びたいじゃないですか?で、やっとわ~よかったですね~ってやろうとして(モニタへ)戻っていったら「F」って表示が。「(足が)ラインを出てたんです、本当に神が下りてきました」って言ったら、Tは「それは神様が下りたわけじゃないでしょ。神様の所為にしちゃだめでしょ!自分の実力でしょ!神様はおりてないよ!上で見てるよ!」と言って、ひとり小芝居が始まりました。「ね~ね~お母さん、あの人、またガーターしてるよ~」「みちゃいけません!」(よくやりますよね、親子芝居です。それの神様Ver.)で、話しがどう終わったか覚えていません。

その後、Tに「お前の全力の最低スコアはいくつ?」と聞いてました。「最高スコアはどうでもいい、最低が知りたい」って、で、Tが最低を言ったのかどうか覚えてませんが、平均でいつも99位って言ってました。光ちゃんが「でもお前昔より巧くなったよな?」と。前にHEY!×3でやった時は(俺と)同じくらいだったのにって。お前うまくなったよ!と何度も言ってたら、Tは「その言い方にカチンと来たね、あなたごときに言われたくないですね」と言ってました。Tが「だってこの間のボーリングの時にね、(ここから大分の話しです)俺と~米花と~」と言っていってました、同じ話だと思うので割愛します。光ちゃんは手が壁に当るくらいだったと目の高さに(壁にあった)赤色灯の光が入ったのが気になった。と言ってました。Tは「それ以前にあなたフォームがおかしいですから、あなたのフォームはツーステップが入る」と。光ちゃんはその後に自分のフォームをやってましたがお客さんは笑ってて、私にはそんなに二人のフォームが違うようには見えませんでしたがTが投げるジェスチャーをやったら客席からは「おー!」の歓声がありました。

あ、そうでした名誉のために言っておきます。光ちゃんが「でもスコアいいときはいいんですよ?いいときは147とかです」って言ってました。もしかしたらこれも1回目のMCだったかもしれないので書いておきます。

光ちゃんが、年齢層幅広く~と言ったらまた「え~」となったので(大した大きさではありません)「いえいえ悪いことではなく、年齢層幅広く見に来て頂けるのはとても素敵なことですよ」と。でTが「男性が多い、ほんと男性が増えたね」と言ってました。それでTが男性に「つよし~おれここにいるよ~」と言ってと言ってました。で、その後、光ちゃんが「10代の女性っている?なんでカツンのファンにならなかったん?」といいつつ、「じゃあ10代の女性の方にこうちゃ~ん、私ここにいるよ~」と言ってと言ってました。光ちゃんが「ピチピチしてるね」と続けて「では20代の女性、建さ~ん、私ここにいるよ~」と続けてました。で、Tがその声に対して「したたかな感じ」と言ってました。光ちゃんが建さんの方を向いて「建さん嬉しそう」って言ってました。建さんは笑顔でした。その後「声に色気があるね」と言ってましたが、どっちが言ったか覚えてません。続けて30代・40代でTが「お風呂につかりたい~」だったかな?言ってと言ってました。

2回目のMCも思い出したらまとめて送りますね。
続きのMCと感想です。(12月3日)

光ちゃんが「楽屋では何してる?」って言ったら、Tは「仕事とか後テレビ見てた」と言ったら、光ちゃんは無言でした。そしたらTは「なんやねん?」光ちゃん「いや、そのネタだと広げられないって思って」と・・・。そしたらTが「自分でふったんやろ?最後まで責任持って話し広げろや!」と言ってました。光ちゃんは「もう少し話しを広げられるよーな…」と言ったら、かぶせるように「じゃあもうええよ!熊と戦ってました!」と言ってました。で、光ちゃんが「熊と?」でどっちが勝ったんですか?それは何の決戦ですか?(レポーターのように聞いてます)決戦!?なんやねん、最初から戦いってゆーてるやろ!?で、勝敗は?(K)そんなん俺が勝ったに決まってるやろ!(T)ま、途中でぷーさんが来たから(T)へぇ。(K)とかびっみょうな~薄氷の会話が続きます。

光ちゃんも応戦してましたが、Tの声量が凄いんですよね。声の大きさで、ねじ伏せるって感じです。その後の流れは覚えてませんがTが「ミヤネ屋見てた」と言ってました。

で、Tが光ちゃんに「何してたん?」と聞いて「ぼ~っとしてました」と言ったら客席から「え~」と。で、光ちゃんが「そう!こうなるんだよ!」「俺はあえてTと同じようなことを言ったの」「でも反応が違うんですよ、お客さんはT目線で見てるんですよね」Tは、なんでそんなことすんねん。と言ってます。光ちゃんは「俺の立場は誰もわかってくれない」って言ってました。そしたらTが「そんなこと言ったらお客さん泣いちゃいますよ」と。で光ちゃんが「泣いてしまえ!」って言ってました。

それから悪キャラなのかな~?何か話しの途中で「○○ですが な に か?」っていうのを何度か言ってました。

光ちゃん捨て身だな~って思いました。でも~ファンの贔屓目かもしれませんがかわいいです。このなにか?って言ってる時にちょっと胸を前へ突き出しながら話す感じが(笑)

で、その後の流れは忘れましたが光ちゃんはさらっと「僕も仕事もしてましたよ」「で、後は(ちょっとためらいながら)F1の雑誌を見てました」って言ってました。この表情もかわいかったです♪

あ、そうだ光ちゃんこの時のMCでずっとドリンクのキャップを指サックのようにしてました。ずっと指にはめてました。

MAが出てきて、ギターを町田君から受け取るときに光ちゃんは「すみません」を連呼。町田君から賞状を受け取るようにギターを両手で受け取って。「マチダがさ、マリオカートで凄いタイムを出したんだよ。」とゲームの話しをします。ゴーストをもらえるんだけど、マチダが昨日楽屋で「光一君ごーすとぉ~」って来たんだけど。昨日、DS持ってきてなくて…で!今日忘れちゃったんだよ!って言ってました。町田君を見ながら「大阪!大阪で!大阪には持ってくから!」って言ってました。このやり取りの時の光ちゃんがホントかわいかったです(*^_^*)黒目キラキラ~♪♪

で、Tがまたゲームですか?みたいに入ってきます。光ちゃんは「ゲームだけじゃなくてね、ソロコンの時はトランプだったり…MAとは色んなものでひとつになります」と言ってました。その後Tは無言でした。

けたたましい音のTギターソロで光ちゃんが建さんのところへ行った時に、光ちゃんが建さんに寄りかかるようにしていたのが印象的でした。建さんと笑顔でセッションしてました。建さん以外のバンドの皆さんとも相手の目を見てリズムに乗って。。。といった感じでした。

最後の99%~だったと思うのですが、お客さんとステージの皆で光ちゃんがジャンプでしめようとしていたのですが、音がなくなっちゃって、光ちゃんがあ!あ!音がナイ!ナイ!って言ってて(超かわゆい♪)多分ギターの方なのかしら?その方の名前を呼んでました。○○さん!○○さん!って。そしたらその方がジャカジャカ~って音を出して、めでたく皆で飛んでしめてました。このあたりは光ちゃん笑顔満載で楽しそうでした。

アンコの前とトリプルアンコの後のことですが、ステージからはける時、ネタになってたのですがカーテンの奥にはけようとしながらまた戻って…っていう動作を何度も何度も繰り返ししてました。これは面白かったです。

でも光ちゃんは大人なので、最後は目立ちたがり屋のTにその場を譲ってあげTが最後にはけてました。光ちゃんのお手ふりを長時間見れたのは嬉しかったですv

気になったのは、光ちゃんがありがとー!とかあおりの言葉を言うとそれ以上の声量で「ありがとー!」ってかぶせるんですよね。HEY!のあおりの時も光ちゃんがあおろうとするとそれ以上の声量であおり・・・。そうしたら光ちゃんはそれ以上で返す人ではないので黙ります。その後はずっとTがひとりであおってましたね。最後のまとめの喋りも、光ちゃんが言ったことのオウム返しなのに、さも自分が言ったかのように話しをしてました。ここにある歓声を独り占めしないと気がすまないのかな?って思いました。

光ちゃんは、後半はそこそこ笑っていましたけど、終止表情が硬かったように感じました。マイクを口の位置に持ってきて話そうと思って息を吸うんですが…そのまま飲み込むといった感じ。その繰り返しが多かったです。Tを見てるときの表情がなんともいえない感じでした。

負けたらアカンの時に見てしまった!のですが(笑)

この曲のフィニッシュは両手を左右に広げるのですが、Tが光ちゃんの手の方へ手を近づけてましたね。(曲が終わってるのに)で触れるか触れないかの時に光ちゃんが「遠慮がち」に手を移動させました。そして実際に手は触れてません。大阪へ行かれる方、ここチェックしてほしいです。

12/1は、光ちゃんがTの衣装に触れただけで「キャー!」の歓声が上がったので、比較的同人ファン目線の人が多かったと思います。それを見方につけてのTの行動だとは思いますが…。

以上になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

pingpong

Author:pingpong
光ちゃんのソロ活動
応援ブログへようこそ!

カテゴリー
FC2カウンター
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。